--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.04.15

音楽の出会い

昨日は午後から、高野の障害者スポーツセンターへ。
この施設を利用している某ボランティアグループと一緒に音楽を楽しんでいる。
おなじみの歌、新しい歌、みんな意欲的に取り組んでいる。

終わってから、新しく来ていたボランティアさんと話していると、バイオリンを弾いているとのこと。じゃあまた一緒に何かできたらいいね、ということで、目の前の高野川に行き、満開の桜の下で歌を聞いてもらう。
なかなか面白い経歴の人で、もともとはクラシックのバイオリンを弾いていたが、海外青年協力隊の音楽教師としてボリビアに行っていてチャランゴも弾いていたことがあるという。
僕もかつてフォルクローレっぽい音楽をしていたバンドに参加していたこともあったので、そちらの方でも話が盛り上がり、さらに、京都にもう一人ボリビアの海外青年協力隊時代の友人のピアニストがいるとのことで、夜にアコシャンで合流。
3人でライブをしようという話になり、とりあえず練習日を決め、手元にあった譜面を渡し、知り合ってわずか半日で現実味を帯びてきた。
ギター、バイオリン、チャランゴ、ピアノという編成、フォークとクラシックとフォルクローレをどのようにかませていくのか、とても楽しみ。
このような出会いがあるから音楽はやめられない。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://onajitokiwosugoshi.blog122.fc2.com/tb.php/344-94c6800e
この記事へのトラックバック
昨日は午後から、高野の障害者スポーツセンターへ。この施設を利用している某ボランティアグループと一緒に音楽を楽しんでいる。おなじみの歌、新しい歌、みんな意欲的に取り組んでいる。終わってから、新しく来ていたボランティアさんと話していると、バイオリンを弾いて...
まとめtyaiました【音楽の出会い】 | まとめwoネタ速neo at 2012.05.02 15:39
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。