FC2ブログ
2011.09.20

11時に終わるように

土曜日はハリーナ歌酒。
オープニングライブは「桃色ピンク」。
   12158872_1323604710_198large.jpg
40数回目にして初めてのハワイアン。
「BIJIN's」のダンサーたちも駆け付けてくれてとても華やかに。
   12158872_1323604680_228large.jpg
夏の終わりのハリーナが熱く燃えた夜だった。

二部はいつもの歌酒。
ちょうさん、マサキさん、どらわこさん、しげよしさん、ささきのお兄ちゃん、ゆきさん、ふみとさんなどおなじみメンバーのほかに、新しい仲間もたくさん出てくれた。
舞台芸術や演出を手掛けているわださんはシェークスピアを独白。
何でもありの歌酒の中でも異彩を放っていた。
これだから歌酒は面白い。

最後にちょうさん登場。
「遠い世界に~これがボクらの道なのか」で、藤村直樹さんの生前の指令通り、11時丁度に終了。
   12158872_1323604660_191large.jpg
カウントダウンのようにみんなが時計を見ながら「♪これがボクらの道なのか~♪」を繰り返している姿が妙におかしかった。

藤村さんの想いはいろいろなところに生きていますよ。

次回の歌酒は10月29日(土)で、オープニングライブは石川ひさとさん。


終了後はアコシャンへ。
話の流れで、わださんはここでもパフォーマンスをすることに。
動きを加えた一人芝居。真夜中のアコシャンの空気がひきしまる。
10月22日(日)に、一人語りライブをしようということになった。
出演は「和田華子&三島邦生」。
どのような構成でするのかは未定。
朗読と一人芝居と音楽をどうやってかませていこうか、どんな形で表現できるのか、楽しみである。
関連記事
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://onajitokiwosugoshi.blog122.fc2.com/tb.php/268-13d14cc5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する