2015.01.31

玉ちゃん

玉ちゃん、安らかに。
   DSCF9976 (2)
玉ちゃんに初めて会ったのは1977年の事。
僕の所属していた「ヤンググラス」が京都フォークソング連絡会議に参加していて、その会合かイベントで司会をしていたのが玉ちゃんだったと思う。
その後、玉ちゃんは京フォー連の議長を長い間勤め、ずっと歌う仲間たちを支えてきた。
30年ほど前には、大城荘典・文ちゃん夫妻らとバンド結成、僕もその一員に加えて貰っていろいろなところに歌いに出かけたことが懐かしい。「カップオブサン」が出来る前の事だ。このバンドはその後メンバーを増やして「おこしやす古時計ダートバンド」へと発展していく。その頃には僕はバンドを抜けていたが、玉ちゃんはギター、ベース等で活躍していた。
バンドをやめてから、活動の場所も変わり少し疎遠になっていたのだが、数年前に玉ちゃん主催のイベントに参加してからまた時々顔を合わせるようになり、これからまた何か一緒にできるかなと期待していた。
そんな時に突然届いた訃報。
FACEBOOKでは全国各地のフォークイベントに元気に出かけていく様子がアップされており、12月には東京に歌いに行き、元気な姿を見せていたのに。
とても悲しく、残念である。

玉ちゃん、安らかに。
あなたの歌う姿、ギターを弾くスタイル、一緒に歌った歌、あの時一緒にいた仲間の顔・・・。
いつまでも・・・。


スポンサーサイト
Posted at 04:05 | 音楽 | COM(0) | TB(0) |
2015.01.19

すてきな日となれ 170ライブ

1月24日(土)は、同い年3人でのライブ。
3人がそろうのは一年ぶりかな。
この写真は1994年7月21日に初めて3人で歌った時のもの。
しんちゃんとオイワはこの日が初顔合わせだったと思う。
あれから、本当にいろいろなことがあったし、このお店「カップオブサン」も、やさしい笑顔の大城マスターもなくなってしまったけど、とりあえず僕らはみんな揃って元気に歌い続けている。
   2015-01-24.jpg
そんな僕らのライブ。
それぞれ年齢を重ね、写真とは別人の3人の姿を見に来てください。
誰が誰かわかるかなぁ?

場所は、山科区日ノ岡の天ぷらや「笑人」。

出  演   楠木しんいち 三島邦生 オイワ
日  時   1月24日(土)
オープン   18時
スタート   19時
チャージ   投げ銭カンパ
場  所    天ぷらや 笑人
           Wa-Road  
        京都市山科区日ノ岡鴨土町43-14
        075-595-6570
        地下鉄東西線「御陵」駅3番出口より西へ 日ノ岡交差点南すぐ
        https://www.facebook.com/waroad2004?fref=ts

Posted at 23:21 | ライブ | COM(0) | TB(0) |
2015.01.07

うたい続けて

オイワと楠木しんいち、そして僕。
同い年の3人。
初めてそろってライブをしたのが、1994年の7月21日らしくその時の写真が出てきた。
場所はカップオブサン。
右近の「流れ者」を歌っているのかな?
いろいろなことが思い出される。
   img124.jpg
1月24日(土)には山科の「笑人」というお店で3人でのライブ。
みんな歳をとったけど、あの頃と同じ想いで歌い続けている。
https://www.facebook.com/waroad2004?fref=ts
Posted at 06:39 | ライブ | COM(0) | TB(0) |
2015.01.07

初めてのギター

先月、甥の結婚式で一宮に行った時、母が出してきた古いギターを持って帰った。
僕が初めて手に入れたギター。
   10410712_506311109510553_857656716767455599_n.jpg   10429844_506311192843878_3488665612474139287_n.jpg
今は動物学者として活躍しているY君から譲り受けたもの。
Y君とは違う高校に進んだが、何度も一緒に山や河川や汽水域などに動物の観察を一緒に行ったものだ。大学に進んでからは、会うこともなかったが、20年ほど前に小笠原諸島の父島を旅した時に、たまたま同じ宿に泊まっていて、オガサワラオオコウモリの観測について行った事が思い出される。

さて、そのY君から譲ってもらったギター、マジックで1974年1月11日と書いてある。41年も前の事だ。
   10888952_506312002843797_8725325388812112346_n.jpg   10906271_506312052843792_1493704943307487299_n.jpg
このギターでどんな曲を練習していたのだろう。その頃よく聞いていたコッキ―ポップの曲かな・・・?なんとも懐かしい。

NARDAN(ナルダン)という国産メーカーらしいが、ボディの板が剥がれてなんとも哀しい状態に・・・。
   10906007_506311969510467_3652584848386024777_n.jpg
直したところでいい状態には戻らないだろうが、思春期を支えてくれたものとして、大切にしていきたい気持ちもある。
ところでこのNARDANのギターはよく鳴るんだろうか?
Posted at 05:47 | 音楽 | COM(0) | TB(0) |