2012.01.26

オートハープとギター

22(日)はオートハープを持って、向日市のほっこり弟国へ。
オートハープ弾きの木崎豊さんを中心にしたイベント「クリのここだけの話」ももう17回目の開催。
回を重ねるごとにオートハープ弾きの輪が広がっていく感じがする。
今回ははるばる東京と静岡からオートハープユニット「綴琴往来」のお二人が駆け付けて素晴らしい演奏を聴かせてくれた。
   12158872_1502504740_224large.jpg
彼らはとても詳しいオートハープのサイトを開いているので、この楽器に興味のある方はぜひ以下のページを見ればすべてがわかります。
http://www.autoharp.jp/index.html

他にもたくさんのオートハープ弾きが集まり、この日オートハープを演奏したのは9人、集まったオートハープはなんと11台。
   12158872_1502504666_151large.jpg
主催者のマサキさんは絶滅危惧楽器と呼んでいるが、僕の周りでは増殖している気がする。
現にこの日来ていたギター弾き語りのさくらひさんも、これから始めるらしい。

翌日、23(月)はかつての一緒にバンドをやっていた、みつさんのお店「とろとろ」の飛び入りライブに遊びに行く。ここにもギターだけでなくオートハープも。
飛び入りと言いながら、みつさん、みゆきさん、石井さんたちといつ終わるかわからない延々続くセッション・・・。
みつさんとバンドをしていたのは20年も前の事。あれ以来一度も演奏したことがない曲も出てきたが、不思議なことに歌詞も完璧に覚えていた。
いつかまた、みつバンド、一緒にできる時が来るかな?
写真は1月10日のギャラリーコーヌスでのみゆき&みつライブ。
   001_20120126003746.jpg

スポンサーサイト
Posted at 00:42 | ライブ | COM(0) | TB(0) |
2012.01.22

オートハープのメンテナンス

どうもオートハープの調子が良くない。
雑音が混ざって気になるときがある。
明日、使う予定があるので何とかしなければ・・・。

ということで、分解してバーのフェルトを調べてみる。
やっぱり問題あり。ぐらぐらになって取れかけており弦からずれかけているもの、劣化して平べったくなって高さが一定になっていないもの・・・。

フェルトを張り直し、しばらく音を出してみる。
やっぱり楽しい。
29日のハリーナライブはギターだけにしようと思っていたが、オートハープも使うことにしよう。
   004_20120122010309.jpg

Posted at 01:03 | 音楽 | COM(0) | TB(0) |
2012.01.15

1/28(土)ハリーナ歌フォー酒場

今月のハリーナ歌フォー酒場は28日に開催。
今回のオープニングライブは三島は担当です。
よろしくお願いします。
   intro_halina.jpg   img4337d02e8ce79.jpg

1月28日(土)「ハリーナ歌フォー酒場」
第1部 19時~19時50分 三島邦生 投げ銭ライブ
第2部 20時~23時 歌フォー酒場   
    司会進行&ギター伴奏   楠木しんいち  三島邦生
参加費 500円 (+オーダー)
場 所 キッチンハリーナ (京都市左京区田中大久保町)
http://kitchen-halina.net/ 

Posted at 04:34 | ライブ | COM(0) | TB(0) |
2012.01.09

阿波 その③ 日和佐

翌日は少し足を延ばして日和佐へ。
日和佐はアカウミガメの産卵地として知られている。
   031_20120109210908.jpg
きれいな砂浜、町の人たちの努力と情熱が見えるようである。
電話ボックスもなぜかカメさん。
   032 a

日和佐うみがめ博物館カレッタの入り口ではウェルかめが出迎えてくれる。
http://www.town.minami.tokushima.jp/umigame/caretta/
   035_20120109211202.jpg

Posted at 21:23 | 雑録 | COM(2) | TB(0) |
2012.01.09

阿波 その② ウチノ海のカキ

鳴門のウチノ海にカキの食べ放題のところがあると案内されて行ってきた。
http://r.gnavi.co.jp/s043103/
大きな鉄板の上にバケツでどさどさとカキを投げ入れ、ふたをして蒸し焼きに。
   022.jpg   017.jpg
15分ほどしてふたを開けると・・・。
   018_20120109194516.jpg   024.jpg
すばらしい。
ここのすごいところは、お店が提供するのはカキとカキ御飯だけ。
90分間2500円で食べ放題なのだが、それ以外の食材や飲み物はすべて持ち込み自由なのである。
そんなわけで、ワインや日本酒だけでなく、キノコ類、徳島名物のスダチやレモンを持ち込んで食べまくり飲みまくり・・・。
  018_20120109194516.jpg   021_20120109194512.jpg
男2人女3人も計5人でこんなにもたくさんのカキを平らげる。
  026_20120109195336.jpg
翌日の腹具合が心配だったが、全員無事であったようだ。
おそるべし、ウチノ海・・・。



Posted at 20:00 | 雑録 | COM(0) | TB(0) |
2012.01.09

阿波 その① 市内観光

連休は家の用事で徳島へ。
これまで、徳島県では祖谷や大歩危など山の方には何度か訪れたことがあるが市内は初めて。
せっかくなので一泊してのんびりと過ごすことにした。

徳島に着くとまず「いのたに」のラーメンを食べに行く。
   006_20120109182240.jpg
早希ちゃんのブログ旅でも話題だった徳島ラーメンを代表するお店。
チャーシューではなく、甘辛く煮た豚バラ肉が入っていてとても濃厚な味。
店内にはサインがいっぱい。
   005_20120109182239.jpg

次いで阿波踊り会館へ。
3月までの土曜日は「眉山と阿波おどり体験ツアー」が開催され、地元のボランティアガイドさんの案内で、阿波踊り会館、眉山ロープウェイ、モラエス館などがすべて無料で利用できる。
さらに名物の焼き餅までいただけるという。
img061.jpg
徳島の歴史、眉山からの風景、日本を愛したポルトガル人モラエスのこと、阿波踊りの実演と体験等々、ガイドさんからいろいろ話を伺いすっかり観光気分。

晩御飯は鳴門のウチノ海のカキの食べ放題へ。

Posted at 18:29 | 雑録 | COM(0) | TB(0) |
2012.01.04

あぶりもち

昨日は今宮神社へ。
境内はなかなかの人だかりで拝殿周りにはたくさんの人が並んでいる。

名物というあぶりもちのお店が向かい合わせに二軒あって、こちらもたくさんの人が並んでいる。
内容や料金は同じ感じ。
一皿500円という値段はなかなか高めだが、どちらのお店も今宮神社のコインパーキング(正月特別料金で1時間500円)の1時間無料券がもらえるのはありがたい。
様子を見て早く入れそうな方に並んで待つこと数分、店内で頂いたのがこれ。
   005_20120104112922.jpg
白みそたれがなかなかおいしい。
あっという間にぺろりとたいらげてしまう。

今年もいい年でありますように。

Posted at 11:52 | 雑録 | COM(0) | TB(0) |
2012.01.01

今年もよろしくお願いします

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
先ほどスローハンドから戻ってきたところ。
徹夜だ徹夜だ。しかし僕がお店を出るときには、ツワモノどもがまだ居残って飲んでいた。
みんなすごいね。

昨夜のライブ行脚はほぼ予定通り。
キッチンハリーナは19時~21時過ぎまで歌フォー酒場。
楠木しんちゃん、しげよしさん、ひらがさんと一緒に自転車で行動、21時半にウッドノートへ。
しんちゃんと一緒に演奏した後、22時半をめどにいちなんへ。
ここではお客さんも一緒になってのライブ。少し盛り上がって、時間がのびてしまいアコシャンでカウントダウンの予定が、移動中に新年を迎えてしまう。
アコシャンに着いたら乾杯は終わっていたが、気を取り直して楽器を取りだす。

もうここでおしまいにするという三人を残して、一人自転車にまたがってどん底ハウスに向かったのは0時半。
修学院から河原町二条まで。
年が明けたばかりの街の夜景を見ながら気持ちよく歌わせてもらう。

2時半に出発して最後のお店スローハンドへ。
こんな時間だというのにたくさんの歌い手がいて次々とステージへ。
僕の出番は4時頃から。
長野友美さんに飛び入りでピアノを弾いてもらう。
うたい納めは「Hard Times Come Again No More」。
終わって戻ろうとしたら、マスターの佐野さんが出てきて何か一緒にしようとのことで、結局うたい納めは「流れ者」に。

その後もまだ何人かの歌い手がやってきたりして、ふと気がつけば8時。
まだ飲みたらないような友美ちゃんや、ゆきまさ氏を残してお先に失礼。

今年もいい一年になりそう。

Posted at 09:40 | 音楽 | COM(0) | TB(0) |